ネットビジネス虎の穴-3つの自由で人生満喫

ネットで経済的自由・時間の自由・人に雇われない自由で人生満喫を目指します

テレビ番組ネタが稼げるワケ

   

かつてはテレビ視聴率では「我が天下!」だったフジテレビが

凋落の一途といっても過言じゃないですね。

 

 

私自身、「いいとも!」が終わった頃から、

昼だけでなく、夜も、そして、バラエティもドラマも

日テレかTBSに変わってしまいました。

 

 

福山雅治でもだめ、芦田愛菜ちゃんでもだめ、

坂上忍でもだめ…。

社長交代の声が大きいようですが、分かる気がします。

 

 

さて、本題です。

テレビ情報で稼ぐことについてお話ししたいと思います。

 

 

上述のフジテレビに限らず、

テレビ業界は視聴率低下が止められません。

 

 

でも、視聴率は悪くても、その番組をネタにした

アドセンスブログはけっこう長期にわたって稼いでくれます。

 

 

それは、1つには「録画視聴」があります。

視聴率をカウントする時間帯はテレビを見てないけど、

後で再生して視聴するという例ですね。

 

 

ドラマなどは、一気にまとめて観る人が多いそうです。

そういった人たちが、録画再生中に気になったことを

ネットで調べようとアクセスしてくるんです。

 

 

女優さんの衣装やバッグ、アクセサリーなどが多いですし、

ロケ地などのチェックも多くあります。

 

 

2つ目は、録画視聴の他にも、再放送があるということです。

とくに、新ドラマの主役になる人の、過去に出演したドラマを

昼の時間帯に再放送で流すなんてよくあります。

HEROやガリレオなんかがその例ですよね。

 

 

そういうとき、その古いバージョンをネタしたページに

アクセスが集まります。

 

 

なので、よく主役に抜擢される俳優さんが

新クールのドラマ出演が決まったら、

旧作のドラマや映画などを記事にしてもいいし、

過去に作った記事に物販アフィリエイトを仕込んだり

新しいものに替えるのもいいです。

 

 

これら、2つの点を考えると、

ドラマネタの記事は、一過性ではなくて、

かなり寿命が長いといえます。

 

 

アフィリエイトとしては使えなくても

アドセンス広告であれば、大いに使えます。

むしろ、アドセンス向きといっていいでしょう。

 

 

また、「3つ目」というほどではありませんが、

深夜放送時間帯の長寿番組も稼いでくれます。

 

 

たとえば、「ゴッドタン」

深夜時間帯なので視聴率はよくありません。

でも、廃止にならずに長く放送されています。

 

 

こういうバラエティ番組は、

翌日、みんなとワイワイしながら盛り上がれます。

 

 

ここがアフィリエイトの儲けのヒントですね。

そう、Huluやユーネクストといった動画配信コンテンツです。

録画視聴はテレビの前にいなければなりませんが、

動画配信なら、通勤通学の電車内で利用できます。

 

 

深夜時間帯の放送ですから、観れない人や見逃した人が多いはず。

そういった人たち向けの記事タイトルで、

アクセスを呼び込むという誘導が可能ですよね。

 

 

テレビ情報ネタのブログ運営している人は多くいますが

このような時差を狙ったアフィリエイト運営をしている人は

あまり多くありません。

 

 

再放送や、別の時間帯に観る、まとめて視聴、動画配信…。

出演者が何を言ったか、スリーサイズなども

稼げるキーワードですが衣装やバッグ、ロケ地情報などは長期に稼げます。

そういう視点でブログ運営をしてみて下さい。

 

 

なお、テレビ番組に特化したブログ運営法を

提供していくれている優秀なノウハウがあります。

「ホビリエイト」です。

 

 

私からの特別特典では、テレビ番組のネタ収集に使える、

便利なサイト集もつけています。

実際、ここでご紹介しているサイトを使って

記事を書いているものばかりで、すごく重宝しますよ。

 

 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=27936&iid=67642&pfg=1

えいじのレビューサイト http://okadastudio.jp/?page_id=268

 - ホビリエイト・マスター・カリキュラム